meifu1818

冥府人の経済ノート

人生の備忘録

NECがすごい技術を開発したみたい

 

自分でも書いてあること3割程度しか分かっていないので間違っていることがあったら心優しい方は指摘してくださいね。

 

⚪︎毎秒10万件を取引するブロックチェーン技術開発

本日NECは、200ノード程度の大規模接続環境で毎秒10万件以上の記録が可能なブロックチェーン向けの合意形成アルゴリズムを開発したと発表しました。これは世界規模のクレジットカード取引システムに必要な毎秒数万件を超える性能となっています。

 

⚪︎これまでの技術

ビットコインブロックチェーンは毎秒7件の書き込みが性能限界です。また、ビジネス用途を想定した参加者限定型ブロックチェーンでも数十ノードを超えると極端に性能が落ちてしまいます。

全記録を全ノードが見ることができるために個人情報や企業秘密を記録しにくいといった問題もありました。

 

⚪︎NECの技術は?

NECはメモリ空間の一部を特定のプログラムからしか読み取れない領域として保護する機能のセキュリティを活用して参加ノードが合意形成するために必要な通信量や通算回数を削減しました。

また取引情報の公開ノードを限定できる仕組みを開発したことによって特定グループ内の取引はグループ内のノードのみに公開することが可能になりました。

さらに!IoTデバイスブロックチェーンのデータを参照する時にも高速な検証が可能になりました。

 

⚪︎用語解説

ブロックチェーン

一言で言うと「記録を残すシステム」のこと。従来は記録を残すときにサーバを利用していましたが、ブロックチェーンはサーバを利用せずにインターネットを利用して同じ記録を複数の端末で持つことで管理します。ある端末で記録が更新されるとインターネットを通じてその情報が他の端末にも伝えられて記録が更新されていきます。

【ノード】

ブロックチェーン技術の中で記録を行うデバイスのこと

【合意形成アルゴリズム

相互に記録しあう中でその記録が正しいか正しくないか決定する方法のこと

 

⚪︎世間の声

・仮想通貨とは関係ない技術だし、単純にビットコインブロックチェーン技術とは比較出来ないと思う

NEC関連で革新的な話題きた、大手が本気出してきたな

・取引情報のプライバシー保護強化は、一方で違法取引を助長する危険がある

 

⚪︎感想

 自分も含めて世間のみんなもブロックチェーンだとか合意形成アルゴリズムだとかの理解がついていけてない感じがするよね。

これからどんどん発展していくと思うので一緒に勉強していきましょう。。。